×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バナーバレットはどんなブランド?

 バナーバレットは、2002年に日本でスタートしたファッションブランドです。デザイナーが単独で立ち上げたブランドではなく、複数のデザイナーがチームを組んでデザインを手掛けているところに、特徴があります。バナーバレットは、モデルやスタイリストから人気が広まり、雑誌等で全国に広がり話題となりました。バナーバレットという名前は、ブランドがイメージする架空の女の子の名前です。若い女性を中心に人気を集めているバナーバレットのデザインコンセプトは、いつまでも遊び心を失わない女性服を作る事とされています。バナーバレットのデザインの特徴は、フェミニンな香がする女性的なフォルムを生かしたものが多いですが、全体的に一つ一つのアイテムが個性を持っています。バナーバレットのデザインは、デザイナーチームのメンバーの個性が、大事にされていると言った印象があります。バナーバレットのカラーリングは、若い女性のブランドにありがちなけばけばしさというより、押さえ気味の色調が可愛らしさと落ち着いた雰囲気を演出しています。

バナーパレットのトップスは?

 バナーパレットのトップスは、ニット系のアイテムが多くあります。バナーパレットは、ウールカシミアタートルネックやウールアムンゼンチュニック、フォーミックスプルオーバー、フォーミックスカーディガンなどのトラディショナル系のアイテムがある一方で、ボーダークルーネックプルオーバー、ワッフルニットクルーネックプルオーバー、などは、シンプルなシェープに、洒落たアンサンブルが合いそうなアイテムです。
 バナーパレットには、ドレープやリボン、大きめなボタンを配したコケティッシュなアイテムもあり、同じブランドの中でも、かなりのバリエーションが存在する事を窺わせます。バナーパレットのアウターに関しては、トレンチコートやゴートのスエードコートなど年齢を問わないアイテムも有りますが、概ね可愛い系の20代前半の人向けのアイテムに仕上げられています。

バナーパレットのボトムは?

 バナーパレットのボトムは、パンツとスカートですが、履きやすいストレッチデニムパンツやタータンチェックバギーパンツなどになります。バナーパレットのボトムの大半がストレートかバギーっぽいもので、足を長く見せるような工夫がなされています。バナーパレットは、スカートはミニが多く、デニムやウールのキュロットなどある程度年齢が限定されます。ワンピースはバリエーションが比較的ハッキリしていて、ニット系の単色と、プリント柄のオリジナルワンピースで、60年代のフレアを彷彿とさせます。
 バナーパレットには、キャミソールなどのアンダーのアイテムも有りますが、結構大人のセクシーさを狙ったものがたくさんあります。バナーパレットのファッション小物は、帽子から始まって、ベルト、手袋、シューズ、靴下やカチューシャに至るまで、豊富なアイテムを揃えています。バナーパレットのコーディネイトサンプルは、見るからに東京コレクションと呼ぶべきモノで、可愛いと思わず言ってしまうアイデンティティを持っています。

Copyright © 2007 バナーバレットでオシャレしよう!